2013年09月12日

調理部の様子

こんにちは!にいかわ若者サポートステーションの佐々木です。
雨降りですね。

今日は、先週金曜日(9月6日)行った調理部の様子をご紹介します♪

当日のメニューは「オムライス」でした。

講師をしてくださるのは、スタッフ高さん。調理歴30年以上です。

調理部は、宇奈月自立塾にて行います。

塾到着後、さっそく調理に入ります。
玉ねぎのみじん切りから。普段あまり包丁を使わない方でも、切っていくうちに、少しずつ上達していきます。
他の具材は、高さんが用意してくれましたので、次は具材とごはんを炒める工程です。

中華鍋を使って、手早く炒めます!
高さんがお手本を見せてくれ、参加者の方々も挑戦です。
調理部(2013.9.6)1.JPG

私もチャレンジしましたが、めちゃめちゃ熱いし、中華鍋が重くて上手に炒めることができません…
けど、何事も経験!積み重ねていくうちに、コツをつかんでいきたいと思います。

次は卵。参加者の皆で、卵を割ります。
調理部(2013.9.6).JPG

初めて卵を割るとのことでしたが、すぐにコツをつかんで、上手に割っていました。

包むのは難しいので、高さんにお任せ。1つだけ、参加者+佐々木で作りました。

調理部(2013.9.6)4.JPG

参加者の方がケチャップをかけてくださり、完成〜。

調理部(2013.9.6)3.JPG

出来あがったオムライスは作った皆で一緒に食べました。

卵ふわふわのおいしいオムライスでした。

プロの料理人に教えてもらえる、絶好のチャンス!しかも費用は材料費のみ。
調理部へのご参加お待ちしております。

次回は9月20日(金)11時〜13時です。(サポステは10時半集合)
ロールキャベツを作る予定です。

佐々木

2013年09月11日

キカクル企画「宇奈月散策&写真撮影会」行ってきました。

こんにちは。富山はめっきり秋らしくなってきましたね。

昨日は暑すぎず涼しすぎず散策日和のなか、「宇奈月散策&写真撮影会」に行ってきました。
参加者はスタッフ込で5名でした。

撮った写真を紹介したいと思います♪(今回アップする写真はスタッフが携帯で撮ったものです。参加者が撮影してくださったデジカメ写真は、後日ご紹介いたします☆)

地鉄の宇奈月温泉駅
宇奈月散策会@(2013.9.10)1.JPG

散策ロード
宇奈月散策会@(2013.9.10)3.JPG

橋の上にて。下が見えて怖い。。。
宇奈月散策会@(2013.9.10)12.JPG


橋の上から撮りました。真っ赤な橋がいいですね。
宇奈月散策会@(2013.9.10)5.JPG

空がきれい!秋の雲です。
宇奈月散策会@(2013.9.10)8.JPG

トンネルくぐります。探検気分が味わえます。
宇奈月散策会@(2013.9.10)6.JPG

ひと休み。
宇奈月散策@(2013.9.10)11.JPG

宇奈月ダム到着!!
宇奈月散策会@(2013.9.10)7.JPG宇奈月散策会@(2013.9.10)9.JPG

この後、ダムコンカンに立ち寄り、見学。
その先の橋まで行って、帰ることになりました。

自然のなかにいると、色んなことがちっぽけに思えました。

参加者の方ともたくさんお話ができたし、いい運動にもなりました。
参加者のみなさん、お疲れさまでした。
また開催したいと思います♪♪♪次回は紅葉の季節がいいですね。
興味ある方、是非ぜひご連絡ください。

おまけ・写真「宇奈月ダム未来への入口」を撮影するたま先生。(写真はフォトコンテスト応募予定!)
宇奈月ダム散策会@(2013.9.10)13.JPG


佐々木
posted by サポステスタッフ at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

勉強?否、勉弱です。

どうも才蔵です。
今回は勉強について語りたいと思います。

勉強とは、目的・目標に対して勉めて強くなること、
または目的・目標に向かって必要な技術や知識に対して
強くなることを勉めることだと私は思います。

ですが、意外と勉強は学問を一生懸命行う事と、
勘違いされている方が多いと思います。
極端な事を言えば学校の成績、ペーパーテストができれば
勉強ができるという方も多いと思いますが、
勉強は前述の通り目的・目標に対しての手段ですので、
時間やお金がないなどの理由がなければ実は誰でも
出来る事で、この場合は学問ができるとか、試験に強い
というのが正しいと私は思います。

世間の親御さんの中には勉強ができれば
(正しくは試験で成績さえ良ければ)よいと思っている方も
多いのではないでしょうか?

実は、社会にでると学問で頭でっかちな人は役に立たない上に
プライドが高くて扱いにくく、就職活動で筆記試験は合格しても
面接で落ちたり、就職しても折り合い悪くすぐ辞めてしまったりと
学校の成績や試験に強ければ良いと思って妄信していた人は
想像していた自分の未来像とかけ離れた現実、挫折を味わうことに
なる場合があります。

学問が出来ても、

  • コミュニケーションが取れない
  • 体力が著しく無い
  • メンタルが非常に脆い
  • 無駄にプライドが高い
  • ご飯を作れない
  • 掃除ができない
  • 学問は出来ても実践と結びつかず役に立たない

等、
勉強しているようで、勉弱に励んでいたのでは
ないかと思われる方は意外と多いです。

学問に偏るにしても、
その学問がどういう為に必要であるのか
学問以外に最低限必要なものは何かなどの
目的意識を持たずにやると、無駄な努力の積み重ねで
待っているのは挫折、最悪精神を患うことになりかねません。

プロ野球選手を目指しているならバットを振る事、
料理人を目指しているなら包丁の扱いの鍛錬をする事、
漫画家目指しているなら絵を描く事、
コミュニケーション能力を上げるために多人数で遊ぶ事、
これらは全て勉強していることになります。

勉弱にならないよう何事もバランスが大事ですね。
posted by サポステスタッフ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 才蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。